目的で選ぶコース

複数のネイル

ネイル専門学校では、取得資格に合わせていくつかのコースを設定しているところもあります。ネイルカラーやケアの基本を学ぶ初級者コースや、検定3級の合格を目的としたコースなどもあります。ネイリストとしてのコースと言うよりは、このコースは趣味や、ちょっとした習い事として行なう人がほとんどのようです。もしくは、このコースから他の検定コースを断続して受ける予定の人もいるかもしれません。初歩のコースは、期間が短いものや、土日など休日で進められるコースとしても人気があります。ネイル専門学校によっては、夜間コースや、休日コースを設定しているところもあり、社会人でも仕事をしながら通うことができるものもあります。本格的なコースになるとネイリスト検定試験2級、1級の合格や、ジェルネイル、スカルプネイルや検定攻略を視野に入れたネイル専門学校のカリキュラムもあります。すでに検定取得済みのネイリストに対して行なうスペシャル技能コースを提供しているネイル専門学校もあるので、技術を高めるために通う人も多くいます。カリキュラムによっては、サロンで働く現役ネイリストに直接指導を受ける機会を設けているところもあります。接客や、サロン経営を考えるのであれば、そうした経験のある講師の授業を受けることができるカリキュラムを持っている専門学校を探すのも良いでしょう。自分がどの程度の力を付けたいのかで選ぶコースを考えることができるので、安価な初心者コースから試してみるのもオススメです。